半年 冷却期間 元カレ 復縁

復縁マニュアル辛口レビューブログ アグノス

スポンサードリンク

元カレとの復縁 冷却期間が半年には根拠がない件

 


参考になったらクリックしてね

冷却期間

こんにちわ、アグノスのじゅんぼーです。

 

多くの復縁本やネットの復縁情報では、別れてからしばらくの間は

距離を置いたほうがいいと言っています。

 

冷却期間の長さは、多くの復縁情報では半年としています。しかし、

3ヶ月としているものや、冷却期間は不要と言っている人もいます。

いろいろな情報があり、どうしていいか分からず悩んでしまいますよね?

 

そこで、半年の冷却期間は正しいのか検証をします。

【参考】復縁するために冷却期間は1ヶ月でいいのか?

 

 

「半年」に根拠はあるのか?

 

復縁本や復縁マニュアルを読み比べると、カレと距離を置くために冷却期間を

とるべきだという根拠を示している著者は多いです。

 

しかし、肝心の「どれくらいの長さをとればいいのか」について根拠を示している

著者は、復縁アドバイザーの浅海さんだけです。

 

中には、冷却期間を置くべき理由も、期間の根拠も示さずに、「冷却期間は半年」とか、

「冷却期間は3ヶ月」としている著者もいます。

 

冷却期間を取るべき理由として多いのが、「しばらくカレと連絡を断つことで彼の気持ちに

変化がおき、時間が経てば、別れた時の嫌な感情が薄れ、あなたとの思い出が美化される」

という理屈です。

 

また、あなたの気持ちの変化を挙げている著者も多いです。つまり、「別れた直後のあなたは、

別れたショックでパニックになっていたり、カレとやり直すことに執着し、それが彼の重荷に

なりますが、時間が経てばあなたも冷静になり、彼に負担にならないように行動できるから」

という理屈です。

 

僕は、これら2つの理屈には賛成です。ただ、この2つの理屈だけでは、「半年」という

理由がわかりません。「なぜ半年なのか?」「ほんとうに半年でいいのか?」という

あなたの迷いには答えていません。

 

「半年でなければいけない」という明確な根拠はどこにも書かれていません。

 

 

彼は機械じゃない

 

そもそも、復縁はあなただけではできません。彼あっての復縁です。彼があなたとヨリを戻したい

と思わなければ、いつまでたっても復縁できません。彼の気持ちが大切なのです。

 

半年の冷却期間をとって彼に復縁を切り出せばヨリを戻せるという考えは、ずいぶん身勝手だと

思います。彼も感情を持った人間です。機械や植物ではありません。半年待てば、自動的に復縁

できる状態になっていると考えるのは、彼の気持ちをないがしろにしていませんか?

 

大切なことは、「半年」とか「3ヶ月」という数字には意味がないということです。先ほど紹介

したように、どの復縁本や復縁マニュアルにも「期間」に対する明確な根拠はなかったですよね?

つまりはそういうことです。

 

復縁を願うあなたの熱い思いは十分よくわかります。だからこそ、復縁したいという強い気持ちや

焦り、もしくは不安は脇に置いて、彼の気持ちに思いを馳せてみませんか?その方が、NG行動を

避けられるので、復縁の可能性が高まるでしょう。

 

 

彼の気持ちがわかるのは実はあなただけ

 

冷却期間の長さを決めるには、彼がどんな気持ちなのか?どんな心理状態なのか?を知る必要が

あります。彼が冷静になり、別れの時の嫌な感情が薄れ、あなたとの思い出が美化される時。

そんな時に彼はあなたを思い出して、「本当に別れてしまったんだな」とか「ひどいことをしたな」

と、あなたを失った喪失感を感じます。

 

その時が、彼にアプローチをする時期です。逆に言えば、それまでが冷却期間なのです。

(参考記事:別れた後の男の気持ちを知ってNG行動を避ける

 

あくまで、彼の気持ちが優先です。

 

ですので、冷却期間の長さを決めるには彼のことを知っている必要があります。

 

どんな性格なのか、楽観的なのか、細かいことを気にするのか、喧嘩したら仲直りまでに時間が

かかるのか、プライドが高いのか、神経質なのか、人とのつながりを大切にするのか、自分に

合わない人を切り捨てるタイプか。

 

別れた時の状況も思い出してみましょう。距離を置きたいと言われたのか、仕事が忙しいと言われ

たのか、たまたま喧嘩して勢いで別れたのか、顔も見たくないと言われたのか、何度も彼に追い

すがったのか、彼の前で泣き崩れたのか、別れ話をされて彼に激怒したのか、穏やかに別れたのか。

 

別れた時の状況と彼の性格を考えて、冷却期間の長さを決めます。

 

半年でいい場合もあれば、1年ほどは距離を置いた場合もあるでしょう。2周間とか冷却期間は

いらないという場合もあります。

 

冷却期間の長さを決められるのは、あなたしかいません。彼のことをよく知っているのはあなた

しかいないからです。どんなに経験がある復縁アドバイザーでも、こればかりはわかりません。

半年も経てば彼の気持ちは変わるだろうということで、「冷却期間は半年」と言っているに

過ぎないのです。

 

 

共通の友人や知人がいた方が見極めやすい

 

とはいっても、「復縁」という特殊な状況では、彼の気持ちを推し量るのは難しいかもしれません。

 

もし、彼と共通の友人や知人がいるなら、協力してもらった方が有利です。交際期間が短くなければ、

会社の同僚や、バイト先の仲間、プライベートの遊び友達など、なんらかしらの共通の友人知人が

いるでしょう。

 

共通の第3者を通じて、彼の情報を聞けば、より正確に彼の気持ちを推測することができます。

 

 

まとめ

 

元カレと復縁したいけど、冷却期間は半年で本当ににいいの?という悩みに対して、「半年」には

根拠が無いとお伝えしてきました。冷却期間の長さは、彼の気持ちから決めます。

 

そのためには、彼の性格と別れた時の状況、別れ際のあなたの行動を考える必要があります。

 

彼と共通の友人や知人を通じて、彼の状況をリサーチできると、さらに適切な期間を決める

ことができます。

 

 

冷却期間後の彼へのアプローチ方法がくわしく書かれているマニュアル

>>元カレと復縁する方法(浅海)

じゅんぼーオリジナル特典プレゼント中です。

 

 

 


参考になったらクリックしてね

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク
管理人:じゅんぼーについて

プロフィール画像

認定心理士

じゅんぼー

  大学生の頃から自信がなく、
「自分には何かが足りない・・・」
と、劣等感にさいなまれてきました。

「自分には生きている価値がない」と 自殺を考えたこともあります。

  「自分の心の問題を取り除きたい」
「幸せになりたい」という
心の叫びから、心理学の本を読み漁る日々。

33歳の時には、心理学を学ぶために大学に入学したりもしました。
続きを読む

復縁のアグノス 最近の投稿
復縁のコツをつぶやいています
復縁のアグノス 人気記事トップ10
復縁のアグノス コンテンツ一覧