別れの理由 本音

復縁マニュアル辛口レビューブログ アグノス

スポンサードリンク

別れの理由に隠された男の本音。男はこんなことを思っていた!

 


参考になったらクリックしてね

男の本音

こんにちわ、アグノスのじゅんぼーです。

 

あなたは、彼が口にした別れの理由に納得できないと不満や怒りを感じていませんか?

「彼が口にした別れの理由に納得できない」とか、「彼は本当のことを言っていない」と思っていませんか?

 

そんなあなたのために、この記事はあります。

 

実は、あなたを傷つけたくないという男の優しさや、別れのゴタゴタに巻き込まれたくないという理由で、彼は別れたい時に本当のことを言いません。あなたが、別れの理由に納得できないのは当然だったのです。

 

【関連記事】

男のプライドを傷つける女になっていませんか?男を立てる3つのスキルとは?

別れた理由に納得できない時に知るべき9つの価値観の違い

別れた理由や原因がわからないあなたへ

 

 

男は彼女に泣かれたり、責められるのに耐えられない

 

 

本当の別れたい理由をいう男性は滅多にいないと思います。恋愛は始めるのも大変だけど、終えるのはそれ以上に大変。非常にたくさんのエネルギーが必要です。

 

多くの男性は、彼女に泣かれたり、彼女から責められる状況に耐えられません。どうしていいかわからないからです。ただなだめたり、なだめられないと感じると怒りが爆発して怒鳴ったり、酷いケースでは暴力を振るう男もいます。別れのゴタゴタ、ケンカ、言い合いなど、心理的に大変なストレスです。別れの修羅場が怖いので、それだけは絶対に避けたいのです。

 

だから、多くの男性は、そういう状況になることを避けようと策を練るんですね。どうにかして穏便にすませたいのが、男の本音なんです。そこで、体のいい別れの理由をあなたに語るのです。簡単に言えば、別れの理由は嘘が多いのです。

 

なせ嘘をついてしまうかというと、

  • 本当のことを言って、あなたを傷つけたくないというカレの優しさ
  • あなたの束縛から逃れたい一心で、感情的になっている
  • カレ自身が何で別れたいかよくわからない
  • 心の底で、とにかく距離を起きたいと感じている。しかし、感情的なものなので、うまく言葉にできない
  • あなたが別れを受け入れやすいような理由をでっち上げている

このような理由が考えられます。

 

あなたを傷つけまいとする男の優しさでもあり、彼自身が傷つきたくないという男のずるさでもあります。自分が悪者になることで、あなたが感情的になることを避け、穏便に別れたいというのが、男の本音です。

 

 

「もう無理」と腹をくくった彼氏

 

彼はあなたとの関係を良くしようと頑張ってきました。あなたは気づかなかったかもしれません。カレなりに、自分の悪いところを直し、あなたに気を使い、時にはあなたに説教をしたり・・・

 

しかし、もうやり直すことは無理だと感じてしまいました。一線を超えてしまいました。彼は、あなたと別れたいと感情的になっています。

 

顔も見たくない・・・

泣きつかれるのも嫌だ・・・

連絡もしてほしくない・・・

 

このような感情でいっぱいだったのです。

 

 

「一刻も早くあなたから解放されたい」男の卑怯さ

 

別れ際の男は、別れたくないあなたからの攻撃を受けて、

 

「とにかく一人になりたい」

「あなたと別れたい」

 

という切羽詰まった気持ちになっています。

別れ際のゴタゴタに精神的にまいってしまった・・・

本当のことを話してしまったら、「直すから考えなおして」とあなたから泣きつかれるかもしれない。

 

だから、別れの理由については嘘をついて、あなたが受け入れやすいことや、受け入れざるをえないようなことを言ってしまいます。

 

これには大きく分けると、4つのパターンがあります。それぞれのパターンをご紹介します。

 

「しばらく会わないほうがいい」と距離を置くことを強調する

いきなり別れを切り出したら、あなたが受け入れないのは目に見えています。彼女が感情的になってしまうのは、最悪の事態です。それだけは絶対に避けたい。

 

だから、彼はあなたに、徐々に別れを受け入れさせようとします。その典型的なパターンが、「距離を置きたい」という言葉です。あなたに心の準備をさせ、段々と別れの雰囲気に持っていこうという男の魂胆です。自然消滅を狙っているわけです。

 

たとえば、

『俺たち、付き合いがすすむにつれてお互い思いやりを失って最近ワガママになりすぎてると思うんだ。自分たちの今後をちゃんと考えるためにも、今は少し会わない方がいいんじゃないかな……』

引用:LAURIER PRESS

と言ったりします。

 

「俺にはやりたいことがある」仕事や夢を引き合いに出す

仕事や夢を別れの理由として語る男も多いです。仕事が忙しいという理由では、あなたも引けないでしょう。それは、男の側も容易に想像がつきます。「じゃあどうすればいい?」という話になるのが分かりきっています。

 

そこで、仕事や夢を引き合いに出します。どうしてもやりたいことがある、これから先どうなるかわからないから、あなたを巻き込みたくないという話をするわけです。男の夢を邪魔しようとする女性は少ないだろうという目論見があるわけです。あなたが引き下がりやすい状況を作ろうとしているのです。

 

たとえば、

『今は仕事に集中したんだ』と仕事のせいにする。『男として今は自分を成長させなきゃいけないから』とか。『だからこれからあんまり会えなくなるから』と宣言するとうまくいく。こっちが構ってあげないとジビれ切らして彼女の方からバイバイしてくれる

引用:LAURIER PRESS

とか、

『今は仕事に集中したんだ』と仕事のせいにする。『男として今は自分を成長させなきゃいけないから』とか。『だからこれからあんまり会えなくなるから』と宣言するとうまくいく。こっちが構ってあげないとジビれ切らして彼女の方からバイバイしてくれる

引用:LAURIER PRESS

というのが男の本音だったのです。

 

「元カノが忘れられないんだ」と、元カノをダシにする

他に好きな人ができたという理由では、あなたが納得しない。そんなことを言ったら、間違いなく修羅場になる。あなたも、受け入れられないでしょう?そんな理由で別れようものなら、あなたから恨まれる。

 

だから、元カノを引き合いに出します。元カノと復縁したいとは言いません。そういう積極的なことではなく、忘れられないという消極的な理由で、あなたを諦めさせようとします。

 

たとえば、

『俺なりに努力したんだけど、元カノを超えられなかった。許して欲しい』というと、いい意味で

引いてくれます

引用:LAURIER PRESS

『好きな人ができた』というとしつこく『どこの誰?』『どんな人?』って揉めるのが目に見えている。だから俺の決まり文句は『どうしても元カノを忘れることができない』です

引用:LAURIER PRESS

ということを男は考えているのです。

 

「君にはもっといい人がいるよ」と、自分の至らなさを強調する

彼自身が悪者になり、自分が悪いという方向に話を持っていけば、あなたを怒らせたり、興奮させずに済む。だから、自分はダメ男だと強調し、あなたの将来のため、あなたのために別れるという話をするわけです。

 

特に、あなたが彼に結婚をプッシュしていたら、このパターンで別れを切り出す可能性が高いでしょう。もっともらしい言い訳ですからね。結婚して生活や経済の負担を負いたくないというのが男の本音です。そこまでの心の準備ができていないのです。将来の負担感から、「俺には君を幸せにする自信がない」とか、「もっといい人がいるよ」という言い訳じみた別れの理由を語るのです。

 

たとえば、

『俺には自信がない』『君には釣り合わない』とかいって自分のせいにする。『自分なんかよりもっと良い男が似合う』と自分がいかにダメ男かを主張する。責められたり泣かれると困るからね

引用:LAURIER PRESS

とか、

『俺なんかといたら幸せになれないよ』と切り出して別れへと誘導する。暗く悲しい別れでなく、先を見据えてとか彼女の将来を考えてというスタンスをとります

引用:LAURIER PRESS

と考えています。

 

 

別れの本当の理由を考えることが、復縁の出発点

別れの理由が嘘だとしたら、カレの言葉を真に受けてしまうと、復縁が遠のいてしまいます

 

 

カレが語った別れの理由をどれだけ直しても、カレからしたら

「何も変わってないな」

「相変わらず、俺の気持ちをわかってないな」

「やっぱり別れて正解だった」
と感じてしまうからです。

 

お互いの気持ちが通じあっていないのですから、当然の結果ですよね。

 

最悪の場合、

 

「俺の気持ちを無視して、自分の悪いところを直したから、

 ヨリを戻してほしいなどと、悲劇のヒロイン気取りしやがって」と、

 

あなたに対する気持ちが、100%切れてしまう絶望的な状況になりかねません。復縁の可能性を、あなた自ら叩き切ることになりかねません。

 

よっぽどひどい別れ方をしないかぎり、別れから時間が経てば、「復縁してもいいかな」と考え直してもらえるチャンスはあります。だから、別れの本当の理由を探して、それを直すことが復縁のスタートです。

 

 

「別れたい」本当の理由を見つける方法

 

なぜ、カレはあなたに嘘をついてまで別れたいと感じるようになったのか?その見当をつけるために、お付き合いをしていたころのカレの言動をよく思い出してください

 

特に、次のようなことを思い出して下さい

  • 彼があなたに注意していたこと
  • 彼が赤の他人を批判していた場面(彼の価値観がわかる)
  • 彼とケンカをした時の原因や状況
  • 彼が冷たくなったキッカケ

 

なんとなく、「あれが原因かな」と思い当たるふしはありませんか?同じような原因でケンカをしたのなら、そこに別れの原因がある可能性が高いです。

 

突然あなたを嫌いになることはないハズです。何かが徐々に積み重なって、我慢の限界を超えたから、カレはあなたと別れたいと感じるようになったハズ。カレの視点に立って、自分自身を見つめなおしてみましょうよ。

 

「自分の気持をわかってくれた」とカレが感じた時、「やり直したら、うまくいきそうだ」とカレは考えるようになりますよ。

 

ただ、あなたに注意して欲しいことがあります。それは、あなたに都合がいい理由を考えてしまう可能性があるということです。男女では考え方や感じ方が全く異なるので、カレの立場に立って考えることは難しいかもしれません。

 

さらに、自分が傷つくことから無意識に逃げてしまう可能性もあります。心理学的には、平均以上効果とか自己高揚欲求といって、人は誰しも自分の劣っている点や弱点などから目をそらしやすい傾向があるからです。

 

自力では難しいと感じたら、復縁マニュアルに頼るのも一手でしょう。ポイントは、成功者が多い復縁マニュアルを選ぶことです。

 

 

質問や知りたいことがあったら、お気軽にメールしてくださいね♪

問い合わせ

 

 

 

 


参考になったらクリックしてね

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク
管理人:じゅんぼーについて

プロフィール画像

認定心理士

じゅんぼー

  大学生の頃から自信がなく、
「自分には何かが足りない・・・」
と、劣等感にさいなまれてきました。

「自分には生きている価値がない」と 自殺を考えたこともあります。

  「自分の心の問題を取り除きたい」
「幸せになりたい」という
心の叫びから、心理学の本を読み漁る日々。

33歳の時には、心理学を学ぶために大学に入学したりもしました。
続きを読む

復縁のアグノス 最近の投稿
復縁のコツをつぶやいています
復縁のアグノス 人気記事トップ10
復縁のアグノス コンテンツ一覧